私たちは、深刻な脱水状態を防ぐことで熱中症で搬送される人をゼロにしたい。

STOP 熱中症

かくれ脱水JOURNAL

  • シェア
  • ツイート
  • TOPICS


    東京有楽町駅前で、教えて!「かくれ脱水」委員会主催の熱中症啓発イベントを開催!



    2013年7月31日(水)、東京都千代田区有楽町駅前広場において、今年も、教えて!「かくれ脱水」委員会主催の熱中症啓発イベントを開催できました。

    昨年、多くのメディアで話題になった有楽町駅前広場のイベントは、今年も沢山の人々に訪れていただきました。

    脱水症・熱中症の仕組みやその対策を分かりやすく説明したパネルが展示された会場では、用意したテント内で、多くの方々がセルフかくれ脱水チェックを試みるとともに、配布されたタブロイド判かくれ脱水JOURNAL3種「高齢者の夏対策読本」「生徒を熱中症にしないための読本」「働く人の脱水対策読本」を、隣人と話しながら熱心に読まれる姿も目につきました。

    この日は、経口補水液2400本も配布するとともに、教えて!「かくれ脱水」委員会の谷口英喜副委員長も来場し、NHKをはじめとしたさまざまなメディアの取材に答えていました。

    ・配布されたタブロイド判かくれ脱水JOURNALのダウンロードはこちら