私たちは、深刻な脱水状態を防ぐことで熱中症で搬送される人をゼロにしたい。

STOP 熱中症

かくれ脱水JOURNAL

  • シェア
  • ツイート
  • 教えて!「かくれ脱水」委員会 Twitterアカウント コミュニティガイドライン

    かくれ脱水JOURNALは、 「かくれ脱水」に対する正しい知識と予防方法・対処方法を広く伝えていくことを目的に、随時情報を発信しています。ソーシャルメディアを活用した情報発信に当たり、運用方針を以下のとおり定めています。

    1.アカウント情報

    教えて!「かくれ脱水」委員会が利用するソーシャルメディアとそのアカウントは次のとおりです。(2015年2月25日現在)

    ■ソーシャルメディア名:Twitter
    1. (1)アカウント名:かくれ脱水JOURNAL
    2. (2)アカウントID:@kakuredassui
    3. (3)投稿者:かくれ脱水JOURNAL編集部
    4. (4)投稿内容:教えて!「かくれ脱水」委員会(以下「当委員会」)のウェブサイトに掲載する記事等の更新情報及びそのURL
    2.投稿の管理
    2.1 投稿への返信について 

    当委員会は、当委員会アカウントに対するコメントの全てに返信するものではありません。  

    2.2 投稿の削除等

    利用者の行為が次に掲げるいずれかに該当すると認められる場合には、利用者に予告することなく投稿の削除又はアカウントのブロックを行う場合があります。

    1. (1)機密情報又は個人情報を投稿した場合
    2. (2)法令に反する場合
    3. (3)公序良俗に反する場合
    4. (4)犯罪行為等を誘発する場合
    5. (5)名誉棄損、プライバシー権・肖像権侵害、特許権・意匠権・著作権・商標権侵害など第三者の権利を侵害し、
         又は第三者に不利益を与える場合
    6. (6)噂の伝播、不快な表現、第三者を誹謗中傷する表現が認められた場合
    7. (7)政治活動、宗教活動、営利活動等を目的としている場合
    8. (8)虚偽又は著しく事実と異なる内容を投稿した場合
    9. (9)他の利用者、第三者等への成りすましをした場合
    3.フォローについて

    当委員会は、本アカウントをフォローしていただいた全てのユーザーをフォローするものではありません。
    また、ユーザーが 本アカウントをフォローしていない場合であっても、当委員会がフォローさせていただく場合もございます。

    4.免責事項

    当委員会がソーシャルメディアを利用することに関連して生じた次に掲げる損害その他のいかなる損害について、当委員会は何ら責任を負うものではありません。

    1. (1)利用者が、当委員会が利用するソーシャルメディアの情報を利用したことにより、又は利用できなかったことにより被った損害
    2. (2)当委員会が利用するソーシャルメディアに関連して生じた利用者間のトラブル又はそれにより被った損害
    3. (3)当委員会が利用するソーシャルメディアに関連して生じた利用者と第三者との間のトラブルまたはそれにより被った損害
    5.知的財産権について
    1. (1)当委員会が当委員会アカウントから発信した内容について、利用者は、私的使用、引用等法令上認められた行為を除き、当委員会に
         無断で転載等を行うことはできません。
    2. (2)当委員会が当委員会アカウントから発信した内容について、利用者が引用等を行う際は適宜の方法により、必ず出所を明示してく
         ださい。
    3. (3)利用者が当委員会アカウントに対して投稿した写真、記事等に係る知的財産権は、当該投稿をしたことをもって、その利用者は
         教えて!「かくれ脱水」委員会に対して当該知的財産を、全世界に、無償で非独占的に使用する権利を許諾したものとし、かつ、
         著作権等の権利を行使しないことに同意したものとします。
    6.運用方針の変更について

    この運用方針は、事前に告知なく変更する場合があります。

    7.お問い合せについて

    当委員会に関するお問い合わせやご意見等につきましては、当委員会サイト「お問い合わせページ」をご利用ください。

    更新日:2年前
    View603