私たちは、深刻な脱水状態を防ぐことで熱中症で搬送される人をゼロにしたい。

STOP 熱中症

かくれ脱水JOURNAL

  • シェア
  • ツイート
  • View895

    運送業での熱中症・脱水症リスクと対策

    産業医でもある山田琢之委員が、運送業における熱中症・脱水症リスクとその予防や対処について分かりやすく解説。職種によるリスクの違いも紹介しています。ぜひご視聴ください。 監修:愛知医科大学客員教授 なごや労働衛生コンサルタント事務所長 エスエル医療グループ栄内科院長  山田琢之

    続きを読む

    愛知医科大学客員教授
    なごや労働衛生コンサルタント事務所長
    エスエル医療グループ栄内科院長

    山田琢之(やまだ・たくじ)

    名古屋市職員健康管理センター所長、名古屋市役所産業医、愛知医科大学産業保健科学センター助教授などを歴任し、現在は愛知医科大学客員教授、なごや労働衛生コンサルタント事務所長、エスエル医療グループ栄内科院長を務める。医学博士、労働衛生コンサルタント(保健衛生・厚生労働省)、日本産業衛生学会指導医、日本医師会認定産業医。共著に平成25年4月発刊の「産業保健マニュアル」(南山堂:共著)などがある。

    更新日:2016/04/07

    こんな記事もおすすめ!