私たちは、感染性胃腸炎からくる脱水の危険性と、正しい対処法をお伝えします。

冬脱水SOS

かくれ脱水JOURNAL

TOPICS


『季節、生活習慣、「変わり目脱水」にご注意!』を公開。教えて!「かくれ脱水」委員会・ 服部益治委員長からの提言



column16_eyecatch

春になっても、かつてあまり経験したことがないような日中と夜間との寒暖の差の激しい日が続きます。今年は既に、身体が温度や湿度の変化に適応できず、脱水状態となって搬送される方も見受けられます。従来は、温度や湿度が上がる梅雨時に、熱中症が増え始めていましたが、近年の日本の気候の変化は季節の変わり目にも熱中症につながる脱水リスクを増やしているのです。また、この時期は、進学や就職などによって生活習慣が大きく変わる人も多く、気候の変化と重なった新たな脱水リスクを生んでいます。暑い日に汗をかいたときだけでなく、環境や生活の変化にも注意を拡げていくことが必要な時代が始まっているのかもしれません。

教えて! 「かくれ脱水」委員会服部委員長が、この時期の脱水を「変わり目脱水」と名付けて、そのリスクの解説と予防・対処法を提言します。脱水を回避し、心地よい毎日を送るために、いま役立つ新情報です。ぜひご一読ください。

季節、生活習慣、「変わり目脱水」にご注意!
https://www.kakuredassui.jp/column16