熱中症と脱水症状に専門家が発信する正しい情報を!隠れ脱水JOURNAL

トピックス


新しい委員の先生を紹介します



教えて!「かくれ脱水」委員会に、スポーツによる脱水に詳しい新しい専門家が加わりました。

画像をクリックすると拡大します

(左)富和清訓 委員 (右)中村集 委員

5年目を迎える、教えて!「かくれ脱水」委員会。今年の夏もSTOP!熱中症のために、重篤な熱中症につながる原因の一つ「脱水」を中心に、さまざまな情報を提供してまいります。

今年から委員会に、富和清訓先生と中村集先生のお二人の専門家が、新たに委員として参加してくださいます。富和委員は、整形外科として日々忙しく活動する傍ら、国際的なロードレースでのレースドクターも務められる自転車競技によるカラダへのリスクを知るオーソリティ。産業医の中村委員は、当委員会の協力団体である日医ジョガーズ連盟の理事として、国内のさまざまなマラソンレースのランニングドクターや、ジョギング・ランニングのカラダへのリスクと対策を伝える啓発活動もされています。

かくれ脱水ジャーナルでは、スポーツの現場を知るお二人の助言を活かし、趣味においても大量の汗をかくスポーツ時の脱水・熱中症リスクやその対策を、分かりやすく伝えていく予定です。


中村委員、富和委員のプロフィ―ル及び挨拶はこちら

富和清訓 委員
https://www.kakuredassui.jp/aboutus#aboutus10

中村集 委員
https://www.kakuredassui.jp/aboutus#aboutus11