熱中症と脱水症状に専門家が発信する正しい情報を!隠れ脱水JOURNAL

View2,867

脱水について専門家が答えてくれる ダッスィーくんの「これって脱水?」

Q2: 毎朝30分のジョギングで、汗をたっぷり。そんなとき経口補水液とスポーツドリンクどちらを選ぶ?

Dr.Nakamura

A2:ランニングをすると体温が上がり、体温を下げるために汗をかき、気化熱を奪います。汗により失われた水と電解質の補給を怠ると脱水状態に陥ります。

レースに出るようなエリートランナーが走っているときの給水は、1時間あたり400ml〜800mlが目安です。この場合は、失われた水と電解質をバランスよく含み、吸収が速い経口補水液を摂ることが多いと思います。 30分〜1時間程度のジョギングなら、終了時にスポーツドリンクでも、経口補水液でもどちらを摂って構いません。ただし、気温や湿度の高い日に大汗をかいたり、二日酔い気味など体調不良のとき、走った後に、少しめまいや虚脱感を感じるようなときなどは、経口補水液をお勧めします。

朝のジョギング前、食事を全く摂らないで走る人がいますが、それは絶対にやめてください。朝、走る前には、水分補給(250~500ml)と軽い食事を。日頃から1日に補給する水分の半分は、食事から摂ることを心がけましょう。

スープ、味噌汁は水とともに適度な塩分も摂れます。野菜や果物にはミネラルも多く含まれており、朝の食事に加えたいですね。特に果物には果糖が含まれており、走る前のエネルギー源として最適でしょう。

その他のQ&A

更新日:2021/06/18

こんな記事もおすすめ!