熱中症と脱水症状に専門家が発信する正しい情報を!隠れ脱水JOURNAL

View43,938

終わってからの水分補給は、濃いめの塩分を。

稽古中や稽古後の水分補給はどうされていますか?

土﨑 スポーツドリンクを、校内にある自動販売機などで買って、なるべく飲むように勧めています。学内の自動販売機はスポーツドリンクがよく売りきれになっていますよ。高校生は、みんな水分と電解質を摂ることをわかって飲んでいるようです。

激しい運動の後も、スポーツドリンクで大丈夫なんですか?

十河  ひとつは糖分の問題がありますね。競技や練習の最中というのは、糖分の入った(スポーツドリンクは5%程度の糖分)ものでいいんです。ただ、終わった後に補給するものになってくると、糖分しか入っていない飲料の摂りすぎは、カラダに水分が保持されず尿量が増えますので、あまりお勧めしません。

水分保持の本題からすると、激しい運動や稽古が終わった後は、ある程度塩分が濃いものの方がいいのです。運動が終わったときに飲む水分として、ナトリウム量が少ないと、水分のカラダへの定着が悪く尿として出て行ってしまう。

数年前に、私の病院に熱中症で救急搬送されてきた生徒は、家に帰ってから症状が進行していました。その子に話を聞くと、水分を摂っていたけれども、麦茶だった。電解質がありませんから、汗を大量にかいて疲れてそのまま家に帰ったときには、すでにナトリウムの濃度が薄くなっています。カラダは尿で水分を排出して濃度を調整しようとするんです。それで、結果として脱水症状がひどくなり熱中症に至っていた。病院の売店でOS-1を買ってきてもらい飲ませたら、すーっと回復しました。

そういった意味では、経口補水液のOS-1などは、塩分が多くて糖分が少ないので、水分や電解質がカラダに定着します。栄養をしっかり摂って睡眠をとって、水分とともに塩分や糖分を適度にとるということは、回復にもつながると思います。

土﨑  運動するときに、その前、その途中、その後に塩分を含む水分を摂るということは、ここ数年で本当に定着してきたと思います。

練習後に、ちゃんと水分と電解質を摂っていると(もちろん睡眠や食事による栄養も)翌日の疲労感の抜けが違うように感じます。筋肉のハリが違うのとか。とくに夏場は、高校生にはインターハイがあります。この剣道大会は、3日間競技が続きます。他の種目も同様で、長いものは1週間くらい続きます。やっぱり試合が終わった後に、寝る前にどれだけのケアをしているかが大切ですね。

十河  脱水になるとパフォーマンスが落ちるというのはまちがいのないことなので、強くなるためには、脱水にならないでいい状態でトレーニングしていくことは当然大切です。集中力が無い状態でトレーニングするのと、集中力を保った状態でそれをやるのとでは中身が違います。

熱中症予防には、なにより早めの脱水対処!

更新日:2019/07/05

こんな記事もおすすめ!